2010年06月28日

Hasta la vista, Mexico ! (蒲野)

勝てるはずはないと思いつつ、今朝3:30 Kick Offの、ワールドカップ決勝トーナメント、メキシコ × アルゼンチン戦を生で見てしまいました。


やはりメキシコは善戦しました。アステカの忠実な軍団長のような顔つきのサルシドが「いぶし銀」の渋いプレイを随所に見せましたし、パス回しやインターセプトも決して悪かった訳じゃありません。若手達のドリブルもアルゼンチンを翻弄しました。でも、今回のアルゼンチンは強すぎました。監督マラドーナのアクも・・・


1点目はまた「神」が降りてきましたし(笑)、二点目は痛恨のパスミスから取られました。三点目のミドルシュートは、もう文句ありません。救いは、後半に、エルナンデスの見事なシュートが見られたこと。あれがなければ、サッカーの神様に対して凄くモヤモヤした気持ちのまま終わっていたでしょう。


という訳で、4年前のアルゼンチン戦から応援してきたメキシコは、奇しくも再びアルゼンチンと闘い、敗れました。でも今回もガッツ溢れるプレイで魅せてくれましたので、引き続き応援していくつもりです。


また4年後に再会することを願って言います、Hasta la vista ! Mexico !
こうなったらマラドーナ・アルゼンチン、優勝せんかったら許さんぞ!!

posted by FM香川 at 13:15| Comment(4) | 蒲野 誠一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする