2011年02月17日

チラリ|゚з゚)恵美ぶろぐ。。。弾丸ドラベル≡3

…を決行致しました。。

それは、雪の金曜日…[E:thunder]
45分の短縮バージョンのJOY-U・CLUBのO.Aが終了し、
いざ、友人の車に乗り込む[E:rvcar]

そして[E:sign03]
我が友の思いつきから計画された弾丸トラベルSTART[E:sign03]

それでは、簡単にコースをご紹介しよう[E:dash]

@ 香川 KAGAWA

初香川上陸の友人と讃岐うどんを食う[E:sign01]

110211_124556

A 徳島 TOKUSHIMA

四国初上陸なので、ついでに徳島にも寄る[E:sign01]
夜10時過ぎに徳島ラーメンはいろんな意味で体に沁み渡る[E:good]

110211_223749

B 三重 MIE

安濃SAで車中泊[E:sleepy]
翌日、伊勢神宮へ向かう[E:sign03]

お伊勢参りー[E:sign03]
身体が浄化されるぜー[E:confident]

こっちが、伊勢の山田の原にご鎮座の
豊受大神宮(とようけだいじんぐう、 外宮=げくう)[E:paper]

110212_084841

御祭神:豊受大御神(とようけおおみかみ)
衣食住をはじめすべての産業の守り神としてあがめられています[E:happy01]

で、こっちが伊勢の宇治の五十鈴(いすず) 川上にご鎮座の
皇大神宮(こうたいじんぐう、 内宮=ないくう)[E:paper]

五十鈴川の水がとてつもなく冷たく、さらに、雪解け水がいきなり頭上から
攻撃を仕掛けてくるので、緊張感たっぷり(笑)

110212_102238

御祭神:天照大御神(あまてらすおおみかみ)

日本人の総氏神とも言われています[E:happy01]
近くには「月読宮」や「猿田彦神社」もあります[E:sign01]
松阪牛も頂きつつ、是非、訪れてみて下さいませ〜[E:up]

C 愛知 AICHI

今回の弾丸トラベルの同乗者の1名が名古屋に在住…
という事で、せっかくなので案内してもらった[E:up]

110212_160632

とりあえず、名古屋城[E:note]
この城は…どう攻めるかな…そんな事を考える2●歳・女子(笑)
早く御殿の工事終わらないかな〜[E:happy02]

110212_160249_2

110212_160407_3

弾丸トラベル過ぎて、
名古屋おもてなし武将隊にはお会い出来ませんでしたが、
「しゃちほこ」と運よく「はち丸」に遭遇出来たので良し[E:heart04]

そういえば、名古屋の自動販売機には…

110213_215442_2

…サイコーです[E:good][E:shine]
もちろん、夜は「手羽先」「名古屋コーチン」「味噌カツ」を美味しく頂きました[E:restaurant]

Photo_3一例。
手羽[E:sign01]手羽[E:sign01]

D 大阪 OSAKA

せっかくなので、大阪も寄ってみる[E:sign01]

世界の大温泉も初めて行きました[E:spa]
何か、スゴカッタ(笑)

さらに、地図を見ながら面白いものを探していると…
こんなトコロを発見[E:flair]

110213_092153_2

出ました[E:sign03]

いつの間にか学校を建てていたらしい、私(笑)
「恵美須(えびす)」という地名があるのは知っていましたが、「恵美小学校」とは[E:sign02]
そして、その隣には、ガッチガチに封鎖された「恵美公園」もあります(笑)

閉鎖されているから入っちゃダメです[E:ban]

そんなこんなで、走行距離約1200キロ[E:rvcar][E:dash]
我ながら、ビックリな強行軍です[E:coldsweats01]

皆さん、旅行は計画的に[E:paper]

けど、楽しかったー[E:note][E:note]

posted by FM香川 at 22:15| Comment(6) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

もっとお話を聴きたくなる人 (蒲野)

先日、宇多津に本社を置く製麺機メーカー「大和製作所」さんの新社屋完成説明会に参加してきました。



Photo



大和製作所さんは、元々航空機の設計技術者だった藤井薫社長が始めた会社で、現在は製麺機を売ることよりも、麺類店の開業サポートをするための学校と自社製造の半生うどんの販売に力を入れています。



味と無添加にこだわる藤井社長が必ず実食で品質管理を行い、そこでNoがでたら実店舗が臨時休業するほどのこだわり。そして、半生麺製造プラントでは「スピードよりも味」にこだわって、最終工程は熱風乾燥ではなく「冷風乾燥」で一昼夜かけて乾かすそうです。だから、機械の端から出来上がったうどんがバラバラ落ちてくるイメージとは全く違うスローな風景に驚きました。楽天市場では7年連続でグルメ大賞を受賞するのも頷けるお話です。



ところで、この大和製作所の、麺製品販売部門である讃商さんが開催している「学校」に、今回私は一番感動しました。讃商さんでは、うどん・ラーメン・蕎麦を開業する人のための「学校」を行っておりますが、ここは、「考え方そのものが」全く他とは違っていたんです。どういうことでしょうか?



特にラーメン学校ですが、普通はどこの教室も自前の(自慢の)レシピがあり、「この学校ではこういう味のラーメンを作ってください」といいますが、ここでは「あなたの理想のラーメンを実現するにはどうするか?という事を講師と一緒に考えていく」のです!



Photo_2



だから、ラーメン学校に関してはほぼ「マンツーマン」で1週間ほどミッチリと・・・「その分、ウチの教室の料金は高いです!」と、担当者は言い切ります。経営姿勢から他店との差別化の仕方、オリジナル麺の開発まで教えてもらって普通の倍、ン十万!と言われても真剣に開業を目指す人が全国から引きも切らず・・・



更に驚いたのは、その卒業制作的なラーメン(もちろんうどん・そばも)を、あの藤井社長が実食評価するのです!自社製品の品質管理で食べ、教室の生徒の作品を食べ、よくもまぁ、あの細い体型が維持できるものです・・・と、いらないところに感心してしまうほど(笑)



Photo_3



上はうどん教室の様子ですが、オリジナル作品に対し、講師や他の受講生たちが評価を書きこんでいきます。



その他にも海外進出のビジョンや経営哲学まで、元航空機の設計技師らしく、数字を交えながら資料も見ずに説明していくさまは、まるで「ナントカ宮殿」でも見ているよう。こんな仕事をしているといろいろな人にお会いしますが、こんなにもまたお会いしておはなしを聞きたいと思う人も珍しいです。そのお話は、改めて何かの機会で取材に伺いたいと思いました。



Photo_4



ということで、最後に藤井社長とTwo Shot。
posted by FM香川 at 13:03| Comment(0) | 蒲野 誠一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

春待ち遠しい・・キョーコノゴロ ★ ナカイ ★

Photo 変わり映えしませんが・・

ちょっと前に飾った我家のお雛さま

・・といっても、これはミニ石雛です。

Photo_2
実家のお雛さま(たち)のお披露目は、月末〜3月3日の引田の雛祭り・・
3月5日6日の「うたづの町家とおひなさん」です。
引田では昨年同様「かめびしや」(予定)
宇多津は「うたんぐら」にて・・
期間中、良かったら来てみてくださいね[E:happy01]

posted by FM香川 at 09:01| Comment(0) | 中井 今日子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする