2011年03月30日

e−とぴあかがわ特別講演(筒井です)

先日、e−とぴあかがわの文化発表会に出かけきました。
帰り際にかわいいお花と風船をいただきました。


風船の顔は・・・手書き!!!
スタッフの皆さんの愛情たっぷりです。

更に、ぴちゃんのぴの○の部分までちゃんとある!!!

DVC00427.jpg

細かいです!!!

赤色のぴの○の部分はウインナ−みたいでかわいいです。





さて、今年の特別公演の演題は
「ソーシャルメディアとデジタルコミュニケーションの未来」


デジタルハリウッド大学の杉山学長と
昨年も来られていたヒマナイヌの川井さんによる公演。



杉山学長がソーシャルメディアの歴史について語られ

川井さんは今回の大震災が発生して以降
どのように情報を発信してきたかについてお話下さいました。


川井さんのtwilogに情報が残っていますが
地震発生時から沢山の情報を発信されています。

その後、自分に出来る事をということで
東京電力の会見場からインターネットライブ中継を行ったり・・・

ここまでの情報が届けられるというのに驚きました。

リンクを貼っていますのでぜひ一度ご覧下さい。

posted by FM香川 at 15:39| Comment(0) | 筒井 智子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お花に癒される☆千葉

カーネーション農家の香花園さんにいただいた
レアな品種の
カーネーションたち。

Dvc00071
FM香川の事務所を色とりどりの愛らしさで
癒してくれているのです。
部屋が暖かいせいか
朝活けた時よりも
明らかに開いています。
ソメイヨシノの開花のニュースは
今日はお預けのようですが
一足はやく
春を楽しんでいます。

posted by FM香川 at 13:58| Comment(0) | 千葉 むつみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「想い」を手に入れる (蒲野)

110329katoufp

先日、とある高松市内の雑貨屋さんのBlogに、とある商品の入荷が載っていました。「とある商品」とは、昨年お亡くなりになったセルロイドペン職人による作品のデッドストック万年筆・数本。そのうちの一本が非常に良い感じの「茶縞」だったので、一目惚れです。

いま手帳用に使っている万年筆もずいぶん長くなり、そろそろ新しいのが欲しいなぁと思っていたところなので、昨日、お休みを利用して買いに行きました。ただ、如何せんこのお店は全国にファンのいる人気のお店だし、ペンそのものも数が少ないので残っているかどうか不安でした。

噂に違わぬ落ち着いた雰囲気の店内に入りペンを探すと二本だけ残っていました。10数本入った内の残り二本・・・なんと、この中に一目惚れしたあの「茶縞」が残っているじゃないですか!

一も二もなく購入し、店主とその事をしばし歓談。すると店主は少し驚いたように、そして嬉しそうにこう言ったのです。

うちの店の商品って、結構『渡るべき人に渡る』ことが多いんですよ!

なんだかこちらもペンに選んでもらったようで、とても嬉しくなりました。

職人が「普段使い」のために手頃な価格で手作りした作品、そしてそれをセレクトする店主の想いを両方手に入れた様でHappyな一日でした。
posted by FM香川 at 10:21| Comment(0) | 蒲野 誠一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする