2011年06月06日

男木島ビーチコーミング (蒲野)

6/5は、男木島の海岸清掃(ビーチコーミング)に参加しました。FM香川の「アースコンシャス アクト クリーン・キャンペーン」では人を迎える方で、殆どゴミ拾いに参加することができないのですが、自分が参加する方になってみて、なかなか新鮮な体験でした。



このビーチコーミングでは5人程度のグループに分かれ、「何を、いくつ拾ったかグループリーダーに報告しながら」拾います。すると「コレは一体何に使うんだろう?」「コレはなんの部品だろう?」「なんでこんなところにあるんだろう?」と考えながら拾うことになります。手当たりしだいガッツリ拾うのも楽しいのですが、チマチマと拾うのもまた楽しいものでした。



110605ogi



清掃が済んでからちょっとしたゴミのことを勉強します。



瀬戸内海に面した地域に住んでいる人が3000万人と推計して、瀬戸内海に集まるゴミの量は年間にして一人当たり120グラムに過ぎないそうです。その程度ならちょっと気を付けたらセーブできるし、こうしたイベントに参加したらすぐ拾うことができる・・・なるほど、そういう考え方も出来るか!と、ちょっと目からウロコ。



清掃活動が終わってからは散策道を歩いて、男木島のぐるりを一周して帰ってきました。屋島・八栗を真北から見る珍しいアングルも見たし、迷路のように入り組んだ路地で道に迷っていたら地元のおばちゃんが遠回りして案内してくれたり・・・



その他、数年前に「ひしおうどん」で取材した「円(まどか)」さんで食事したり(覚えていてくださって感謝!)、ピンホールカメラで男木島の日常を切り取った写真展を見に行ったり(受付のボランティアのお姉さんが写真好きの素敵な方でした)・・・と、なかなか充実した一日でした。

posted by FM香川 at 10:32| Comment(0) | 蒲野 誠一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花子一色  ★ ナカイ ★

巷で話題の「花子」
人の名・・そう
でも
牛の名・・でもあるんです[E:coldsweats01]

Photo_2
すべては映画の中のお・は・な・し
今週は花子にかかりっきりのナ・カ・イ
※年間を通して牛肉消費量の少ない私メですが
この映画を見た後は、
さすがに牛肉食べたくなったゾ[E:restaurant]

posted by FM香川 at 10:05| Comment(0) | 中井 今日子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする