2011年06月10日

とりとめのない井川

向井理さんや、小池徹平さんのような甘いマスク。そして、打ち込む仕事、ライフワークとしての趣味やスポーツがしっかりありつつ、日頃から女性をたてる、いつも優しく話を聞く、でも時にはツッコむお茶目な一面も併せ持ちつつ、いざという時は守ってくれる男らしさを装備している男・・・・・ふぅ〜。

これが、最近流行の「クリーミー系男子」らしい。随分昔、しょうゆ顔、ソース顔、ケチャップ顔なんて、顔のタイプを分類する言葉が流行ったけど、これもまた広がりをみせる予感がしますねぇ。そのうちクリーミー系に続いて、スパイシー系、トマトソース系、バジル系とか出てくるのかな〜(^^)藤田まことさんのような渋い男性は、はぐれ刑事純情系、柴田恭兵さんのようなセクシー&ダンディーな男性は、はみだし刑事情熱系、荻野目洋子さんのようなステップは、六本木純情派・・・・・ふぅ〜。

とりとめのない話。

posted by FM香川 at 10:18| Comment(0) | 井川 達雄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする