2011年10月17日

チラリ|゚з゚)恵美ぶろぐ。。お遍路の旅・漆

4月から始めたお遍路の旅。
早くも季節は、夏を過ぎて秋になってしまいました。
静かな山の中を歩いていると、
そんな季節の変化もしっかり感じることが出来ます。

さぁ、前回に引き続き、愛媛県です。

アナタも是非、一緒にお参りしているつもりでご覧下さい。

***************************

第46番 浄瑠璃寺

松山市内に入って、最初の札所がココ。

Photo

境内には、説法石や仏足石などの石があります。
仏足石は、素足でふんで直に体得します。

Photo_2

ひんやりと冷たい石。
けど、何だかパワーを感じる不思議な石。
そっと目を閉じて、手を合わせてみて下さい。


第48番 西林寺

田園風景の中にあるのどかなお寺です。

Photo_3

とても趣のある堂々とした仁王門を是非、ご覧あれ!

そして、猫さん発見!

Photo_4

まだ少し幼さの残る顔立ちですが…私が近付いても微動だにしない。
超COOLな猫さんでした(笑)


第50番 繁多寺

Photo_5

境内から松山城や松山市街が見渡せます。

時宗の開祖・一遍上人ゆかりのお寺でもあるそうですよ。
ちなみに、本堂に安置されている薬師如来像は、
あの行基作を伝えられる秘仏!!


第51番 石手寺

道後温泉の近くにあるお寺で、参道に屋根が付いていて、
仏具やお土産、名物のおかきを売るお店が並んでいます!
(お寺の目の前にはコンビニも…何だか不思議な光景です)

またしても、猫さん登場。

Photo_7 

参道を歩いていると、
お土産物屋さんの奥さんのひざにも猫さんがいました♪

Photo_8

巨大なわらじです。
そして、仁王門は鎌倉時代に造られたもので国宝に指定されています!
他にも、本堂・三重塔・護摩堂・鐘楼・梵鐘も鎌倉時代のもの!

どのお寺も、歴史を感じさせてくれる風景があって良いですね。
そんな事を考えながら、お参りするために向かった本堂の前には…

猫さん(笑)

Photo_9

お線香の煙もなんのその。
参拝者の方のお経や鐘の音を聞きながら、この表情です。
まだ子猫なのに、分かってらっしゃる。


第52番 太山寺

瀧雲山の中腹にあるお寺。
本堂は、国宝です。

仁王門と緑のコントラストがとても綺麗ですよね。

Photo_10

参拝を終えての下り階段。
曇り空ですが、雲間から少し光が…それにしても、階段ってやっぱり…。


第54番 延命寺

たびたび兵火にあい、
その度に移転されてきたお寺だそうです。

それでも、人々の心の拠り所として続いていく。
素晴らしい事ですよね。

そして、山門にはこんな言い伝えも!

Photo_11

今治城、また行きたいなぁ。
そういえば、道後温泉も行ってないなぁ。


第58番 仙遊寺

山の山頂にあるお寺。
参道から見る景色が素晴らしい…のですが、
この日は、雨がパラパラ。

Photo_12

立派な仁王門を前に、1枚。
現在は、お遍路道の整備が行われています。

**************************

今回は、ここまで。
もう少しで菩提の道場・愛媛を抜けて、涅槃の道場・香川に突入です。

今年中に参拝を終えて、高野山に想いを届けに行くぞ!
日本は大丈夫!
私たちの元気が、きっと復興への近道です!

日々を大切に!
自分たちの生活を充実させて、
精一杯、生きましょう!!

posted by FM香川 at 23:38| Comment(11) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする