2011年11月17日

釜揚げうどん☆井川

寒くなってきましたね〜。

ということで、久しぶりに「釜揚げ」。

Photo_3

芝えびのかきあげを添えて・・・イエイ!

posted by FM香川 at 13:00| Comment(0) | 井川 達雄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

チラリ|゚з゚)恵美ぶろぐ。。お遍路の旅・玖

阿波(徳島)は発心の道場。
土佐(高知)は修行の道場。
伊予(愛媛)は菩提の道場。
そして、ついに讃岐(香川)、涅槃の道場へ。

今回は、第71番 弥谷寺からの出発です。
それでは、ごゆるりと一緒にご参拝下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++

第71番 弥谷寺

だいぶ季節も進み、冷え込む日も多くなってきました。
山は本当に空気が澄んでいて、とっても涼しい。
そして、私の前には階段。。。(※心の声「マジでー」)
毎回、1ヶ寺目が体力的に厳しい感じのお寺なのは気のせいでしょうか?

Photo

そんな中、まだまだ冬眠せずに頑張るカタツムリさん、発見。
お供え物のリンゴをガジガジ食べておりました。
しっかり食べて、冬を越してね。

Photo_2

カタツムリに元気をもらい、無事お参りを済ませることが出来ました。
弥谷寺は、弘法大師が8歳から13歳まで修行したとされる場所。
特に大師堂の中の「獅子の岩窟」は、
とても凛とした空気が流れているので、是非、お参りを。

Photo_3

第72番 曼荼羅寺

歴史の古いお寺で、推古4年(596)に、
讃岐の豪族・佐伯氏の氏寺として建立されたそうです。
西行法師もこの近くに庵を結んでいたとか。

Photo_4
しっかりお参りをしてから、

Photo_5

お納経を済ませましょう!
そして、曼荼羅寺で素敵なものを発見!

Photo_6

さわやかな音声案内です。
はじめて見たのですが、他の札所にもあったのかしら?
案内の内容は、曼荼羅寺でお確かめ下さい♪


第75番 善通寺

Photo_7

この風景に見覚えがあるという方も多いのではないでしょうか?
そう、真言宗善通寺派の総本山・善通寺です。

高野山・金剛峯寺、京都・東寺とならび、
弘法大師三大霊跡と言われおり、とっても広い。
東院と西院に分かれいます。

Photo_8

渡り廊下って良いですよね。

Photo_9

亀もいます。
甲羅干しでお忙しいご様子。

さらに、タイミング良くお勤め中のお坊さんの一団と遭遇。
静かに後方から一緒に合掌。

Photo_10

そして、背後にただならぬ気配を感じ、振り返ると…!

Photo_11

鳩がめっちゃいっぱい!!
お米をあげていた小さな子供が取り囲まれていました(笑)
微笑ましい。
そしてその傍らには、立派な五重塔!

Photo_12

善通寺は、その他にも御影堂や宝物館など見所いっぱいです。
ゆっくり参拝したいですね。


第78番 郷照寺

奈良時代に行基が開基。
その後、弘法大師が真言密教の霊地として、
自作の像を安置したお寺なのです。

四国霊場では珍しい奈良様式の屋根は、
天井の細工も美しい!

Photo_13

さらに、郷照寺は時宗の開祖・一遍上人ゆかりのお寺でもあり、
四国霊場で唯一!真言と念仏の二教の法門が伝わっています!

Photo_14

第80番 國分寺

聖武天皇の勅願により、行基が開基。
鎌倉時代に再建された本堂や本尊の十一面千手観世音菩薩像、
奈良時代に鋳造された梵鐘など、国の重要文化財がたくさん!

80

あれ?確認するのを忘れていましたが…この梵鐘は…違うよね?

Photo_15

お参りの後は、立派な仁王門の前で1枚。
ちなみに、本尊は60年に一度開帳されます。


第81番 白峯寺

五色台です!
保元の乱により讃岐に配流された崇徳上皇が、この地で崩御。
境内には、崇徳上皇の御廟所や上皇ゆかりの木があります。
さらに、十二支守り本尊と七福神が祀られていますが…

Photo_16

猫さんもいっぱいですにゃー。
十二支の像が安置されているので、すべて見つけて下さいね。

Photo_17

第82番 根香寺

もうひとつ、五色台。
「牛鬼伝説」や紅葉の名所としても有名なお寺です。

Photo_18

少し紅葉には早く、残念ながら見ることは出来ませんでしたが、
深い緑に癒されました。

+++++++++++++++++++++++++++++

この後、駆け込みで第83番 一宮寺まで参拝する事ができ、
いよいよ残すところ、5ヶ寺となりました。

弥谷寺で出会ったカタツムリのように、ゆっくりでも良いじゃないか!
確実に一歩ずつ前へ!
私も進んでいきます!!!

私の一歩が、アナタにとっても何か意味のあるものになりますように。

posted by FM香川 at 16:11| Comment(4) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チラリ|ω・)恵美ぶろぐ。。FIELD MUSEUM SA・NU・KI 2011

に、行って参りました[E:sign03]

11月12(土)・13(日)に東かがわ市引田、
讃州井筒屋敷周辺で開催されていたイベントで、
「見て、触れて、感じる」
まさに、作り手と使い手の交流の場です[E:happy01]

そして、今回から会場も井筒屋敷を飛び出し、
合計4つに[E:note]
言葉通り、フィールドミュージアムが広がりました[E:up][E:up]

それでは、FIELD MUSEUM SA・NU・KIをトコトコ回想散策してみましょう[E:flair]


[E:clover]讃州井筒屋敷 陶芸/オブジェ/表装/革のフィールド

Resize0045
まずはででーんと、船のオブジェがお出迎え[E:dash]
パワフルだわぁ[E:sign01]

Resize0044
会場内にもアートがあふれ出して、最高に素敵な空間[E:shine]

Resize0046
番組に出演して頂いた陶芸家の上野さんはコチラにいらっしゃいました[E:scissors]

Resize0047

もちろん、蔵の中はパラダイス[E:happy02]

Resize0050

実際に作家さんとお話しながら、作品を手にとって見ることが出来ます[E:note]

Resize0049
陶器のアクセサリーもあるんです[E:crown]

Resize0051

手触り、質感が柔らかくてたまらん[E:catface][E:heart04]
触れ合うと陶器のあの優しい音がします[E:note]

木工作家さんと陶芸作家さんのコラボ商品を発見[E:flair]
屋根の色も形も様々なお家があるので、お客さんも迷ってしまいます[E:sweat01]

Resize0052
いろいろと並び替えているうちにいくつものニュータウンが建設されます(笑)

[E:clover]煙突広場 木工/漆芸のフィールド

Resize0043
看板からも温かみを感じますよね[E:happy01]
木って良い[E:note]

Resize0030
番組にゲスト出演してくださった木工作家の山地さんはコチラにいらっしゃいました[E:sign01]

Resize0032

いろいろな作品が並べられていて、見ているだけで楽しいですよね[E:up]

Resize0034

作家さん同士のコラボ商品もいっぱい[E:note]

Resize0031
家具も大好きなので、ずっと見てられますね[E:paper]
欲しいなぁ〜イス[E:dash]

Resize0033

置ける場所がないけど(笑)

[E:clover]泉家 土間 金工のフィールド

Resize0036

WORK SHOPを開催していた金工のフィールド[E:shine]
「SILVERのペンダント作り」に女の子が挑戦中[E:sign03]

Resize0035
見よ[E:sign01]真剣なまなざし[E:eye]

そして、完成[E:sign03]

Resize0042

大人でもなかなか難しい四葉のクローバー[E:clover]と、
自分の名前も打ち出して、大満足のこの笑顔[E:happy02][E:heart04]
自分で作るって、やっぱり楽しいし、嬉しいよね[E:scissors]

※写真掲載許可、ありがとうございます。

[E:clover]旧松村医院 ガラス/陶灯り/ジュエリーのフィールド

Resize0037

こちらでも、WORK SHOPが行われていました[E:sign03]
「ガラスのハンコ作り」
お父さんが頑張って娘たちの名前を入れております[E:rock]

Resize0038
娘さんたちも見守っていますよ[E:sign01]
お父さん、頑張って[E:sign03]

※写真掲載許可、ありがとうございます。

Resize0040
旧松村医院の中に入ってみると、
Resize0041
これまた色とりどりのガラスの世界が広がっています[E:sign03]

Resize0039
キラキラ輝く世界に、一歩足を踏み入れた人はみんな魅了されてしまいます[E:heart01]

そんなFIELD MUSEUM SA・NU・KIですが、
飲食ブースももちろん、満喫[E:restaurant]
麦笑さん、土曜日のTHE LAST 揚げパンは私が頂きました[E:happy02]

ぐへへ。

日曜日限定だった、
ナチュラルレリッシュさんのスイーツを食べられなかったのが残念[E:down]
次回も是非[E:dash]

しかし、戦利品もしっかりGET[E:ribbon]

Resize0053
充実した1日でした[E:heart04]

posted by FM香川 at 14:13| Comment(2) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする