2012年06月11日

21st Keynote 120611オンエアリスト(ギター特集)

先週、四国も梅雨入りしてしまいましたが、こんな時こそロックを聞いて、スカっとしましょう!といいながら、今月の特集の理由は、今ひとつ「スカっと」しなくて申し訳ありません m(_ _)m なにはともあれ、ギター特集の一曲目は、極上なアコースティックギターの音から。



楽曲の詳しい説明は、番組非公式Facebookページで御覧ください。

M1: Fire And Rain / James Taylor
M2: Cocaine / Eric Clapton
M3: Turn! Turn! Turn! / The Byrds
M4: Romeo And Juliett / Dire Straits
M5: Down To You / Bonnie Raitt



*****(Part2)

パート2でももう少し変わり種のギター、ペダルスティールをご紹介しましょう。

M6:Teach Your Children / Crosby, Stills, Nash & Young

*****(Part3)

今日のパート3は、待望の新譜、The Beach Boysの結成50周年を記念したリユニオンとニューアルバム「That's Why God Made The Radio」のご紹介です。

M7:Spring Vacation / The Beach Boys

*****


21st Keynote、次回は7月9日・月曜日、夜9時から。7月、梅雨が開けたら、天の川も綺麗に見えて夜空が賑やかな季節。それから、日食だの、金星が太陽の前を横切るだの・・・と、宇宙に関心を寄せることが多かったこともありますし、「宇宙のファンタジーに思いを寄せる特集」なんかしてみます。

お楽しみに!
posted by FM香川 at 21:50| Comment(2) | 蒲野 誠一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする