2012年08月02日

虹が見えると・・・(蒲野)

昨日(8/1)、CD室で作業をしていると、ADが番組の進行を知るために流しっぱなしにしているラジオから、オカピがリスナーさんのメッセージを読んで「虹が出ている!」と言うのが聞こえたので、少し作業を中断して外に出てみました。すると、ピークは多分過ぎてしまったでしょうが、それでも十分綺麗なダブルレインボーが出ていました。



さっそくFacebookに書き込むと、見る見るうちに「いいね」「コメント」が寄せられましたが、その中である人が「落ち込んでいたのが元気になりました」という感じのコメントを書いてくれました。その時思いました。



「犬・猫が可愛いといっても嫌いな人はいる。音楽が楽しいといっても聞かない人もいる。でも 『虹が嫌い』 という人はいないんじゃないか?」



だれでも虹を見たら幸せな気分になるし、誰かに教えたくなる。そして写真を見るだけで落ち込んでいた人も元気になる・・・なんて虹って凄いんだ!と。



僕の記憶に残っている虹がいくつかあります。ハワイでみたスコールの後の虹。まだ僕が香川に来てすぐの頃、公渕公園の公渕池の上にかかったパーフェクトレインボー。でも、過去最高の虹はこれです。2009年6月23日、高松東高校・女子ホッケー部の取材が終って、記念撮影をしているときにかかったパーフェクトレインボー!



120802bestrainbow



まさに、「青春の1ページ!」でした。
posted by FM香川 at 10:31| Comment(3) | 蒲野 誠一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする