2013年03月21日

【瀬戸内国際映画祭REPORT1】 ★ ナカイ ★

[E:cloud]3月20日(水)春会期開幕の日・・
前日とはうって変わって、肌寒い小雨となりましたが、
それでも話題のアートの祭典の幕明けに参加しようと
大勢がサンポート大型テント広場に集結しました。

Photo_2  

Photo_3 Photo_4
ステージには国内外の参加アーティストが登壇。

[E:ship][E:ship][E:ship][E:ship][E:ship][E:ship][E:ship][E:ship][E:ship][E:ship][E:ship][E:ship][E:ship][E:ship][E:ship][E:ship][E:ship][E:ship]

この日は、春の会期に参戦の島々で、それぞれOPセレモニーが開催されました。
開会式の後私が向かったのは「直島」。
             ↓
長年関わってきた「007赤い刺青の男」記念館関連のイベント、
瀬戸内国際芸術祭実行委員会
瀬戸内国際芸術祭直島町実行委員会(県国際課と直島町協力)の
「ボンドガールはうちや!」コンテスト第一目的。
会場の直島町東部公民館近くには、安藤忠雄氏設計の新しいSPOT、
話題の「安藤MUSEUM」があり、立ち寄ってきました!
(かなりの混雑で半ばあきらめていたところ、たまたま時間帯がよかった?
すっとは入ることができてラッキー[E:heart02])

Photo_5  
古民家とRC構造の融合・・
これが話題の「安藤MUSEUM」入り口です。

Photo_6
気が付けば塀にも文様が・・・[E:eye]
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本村地区の家プロジェクト「角屋」「碁会所」「はいしゃ」「石橋」
辺りを散策して・・ちょっと一休み。
Photo_11

 

民家の蔵を改装したような
素敵な空間・・

Photo_12
[E:cafe] 素敵な時間が流れ・・・・・

さあ、そろそろお目当ての直島の東部公民館へGO[E:run]

Photo_14
16時イベント幕開けは「直島アゲインバンド」による007のテーマの演奏と、
ボンドVS悪役対決?っぽい寸劇が(笑)
(Backのステージにも注目)
定刻過ぎ、「さあ、スタートです[E:sign03]」

Photo_15
メイン司会の県国際課の谷口さん(真ん中)と国際交流協会から
リンジー&クリスがお手伝い。

Photo_17
ずらり並んだ出場者たち[E:heart04]
まずは007にちなんだクイズ大会から。
その後、ひとりずつPRタイム。
Photo_19  

Photo_20

Photo_21

Photo_22

Photo_24



Photo_28

Photo_29

Photo_30

ノーマルな自己紹介から、1分ちょっとでさぬきうどんを平らげるツワモノ、
得意の絵を即興で仕上げる人・・、チャイナドレスでアピールするのは
ダンスのインストラクターさん、そして元気な声で「直島が好き!」と
叫んだキュートな女性・・
それぞれ個性的でインパクトあるPR大会に、会場も大盛り上がり[E:upwardright]
Photo_33
栄えある優勝は、地元直島在住の松崎栞さんに決定!
いずれ劣らぬ素敵な女性たちの健闘ぶりに、会場からは
惜しみない拍手が送られました。

一観客として、とても楽しい時間を過ごすことができたこの日・・
あ、この日楽しく連れ立って回ってくれたのは
「朝日新聞キラ星キッズ786」担当の甲山万友美さんでした[E:kissmark]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日子の瀬戸芸レポート、今後も続きます!

 

 

 

posted by FM香川 at 10:35| Comment(0) | 中井 今日子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする