2013年04月10日

チラリ|゚з゚)恵美ぶろぐ。。雨の日の桜♪

記憶に新しい先日の春の嵐[E:rain]
そんな4月のある週末―私は、京都にいた[E:eye]

左京区、朱色の大鳥居を抜けると…


Photo

そこは、平安神宮です[E:paper]

応天門前には、雨でも観光客がたくさん[E:up]
海外からのお客さんも沢山来ていて、
熱心にカメラのシャッターをきっていました[E:camera]

交通機関もそこまで乱れず、
天気も一時的には荒れましたが、
お空と相談しながら、
私も安全に雨の日の京都散策を楽しむことが出来ました[E:note]


それでは、雨の日の桜を楽しみましょうか[E:cherryblossom]


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

平安神宮は、
平安遷都1100年を記念して、
明治28年に第50代桓武天皇をご祭神として創建されました[E:book]

ご社殿は、
当時の平安京の正庁、朝堂院が8分の5の規模で再現されています[E:pencil]
しかし、大極殿(だいごくでん)、応天門、蒼龍楼(そうりゅうろう)、
白虎楼(びゃっころう)などは、創建当時に造営されたもの[E:flair]

その後、一部災禍に会いましたが、復興と増改築が行われ、
現在の壮麗な姿を見ることが出来ているわけです[E:dash]

歩いているのは現代人ですが、
1200年前―
生まれたばかりの京都にタイムトリップしたような気持ちになります[E:happy01]


さて、肝心の桜ですが…

Photo_2


まだ咲いていましたー[E:cherryblossom]

平安神宮神苑は桜の名所[E:up]
実は、桜の時期に来るのははじめてだったので、
見ることが出来て本当によかったです[E:shine]

Photo_3



泰平閣
前は、傘の花が満開(笑)


でも、この日、結婚式が執り行われていて、
雨は少し冷たかったけど、
花嫁の白無垢姿に心がほっこりあたたくなったことでしょう[E:heart04]

末長くお幸せに[E:heart01][E:gemini][E:heart01]

Photo_4


外国人観光客がカッコ良く写真を撮っていたので、
私もたそがれてみた…

Photo_5


半笑いになった…残念過ぎるぜ(笑)


何はともあれ、雨の日の桜も趣深く、
とっても綺麗でした[E:note]

はらはらと風に舞う桜
雨露にきらめく桜
水面を流れる桜

雨だからこそ見ることが出来た風景たち[E:cherryblossom]

きっと雨があがったら、
神苑一面、桜色の絨毯なんでしょうね[E:catface]


あなたの今年、どんな桜に出会いましたか[E:sign02]


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

■おまけ■

平安神宮で、こんなおみくじを発見[E:shine]

その名も…「桜みくじ」[E:happy02]


Photo_6


薄いピンク色をしているので、
おみくじを枝に結びつけると、満開の桜の木のようになります[E:sign01]

Photo_7


素敵だーーー[E:notes]


ちなみに私は“五分咲き”でした[E:dash]
まだまだこれからってことね[E:smile][E:good]

posted by FM香川 at 20:41| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

日記ドラマ「つばさっち」第92回はクラシックスタート!桜花賞!

混戦の3歳牝馬一冠目!
狙い目教えちゃいますよ〜♪
キーはディープ産駒orダイワメジャー産駒で外枠!

◎14レッドオーヴァル
○16ジーニマジック
▲12トーセンソレイユ
☆5ウインプリメーラ
△3クラウンロゼ
△4サンブルエミューズ
△6ローブティサージュ
△7アユサン
△13クロフネサプライズ
△17コレクターアイテム
△18メイショウマンボ

正直…難しいね…(苦笑)

さて今後、つばさっちはこんなところに登場〜note

4/7 岡山県美作ラグビーサッカー場(岡山湯郷Belle−浦和レッズレディース)12:00
4/13 岡山県津山陸上競技場(岡山湯郷Belle−INAC神戸レオネッサ)13:00
4/14 高松・レクザムスタジアム(香川オリーブガイナーズ−徳島インディゴソックス)18:00
4/21 高松・レクザムスタジアム(香川オリーブガイナーズ−徳島インディゴソックス)13:00
4/27 アークバリアベースボールパーク志度(香川オリーブガイナーズ−高知ファイティングドッグス)13:00
5/3 アークバリアベースボールパーク志度(香川オリーブガイナーズ−愛媛マンダリンパイレーツ)13:00
5/4 アークバリアベースボールパーク志度(香川オリーブガイナーズ−徳島インディゴソックス)13:00
5/5 岡山県美作ラグビーサッカー場(岡山湯郷Belle−アルビレックス新潟レディース)12:00
5/9、10 高松・レクザムスタジアム(香川オリーブガイナーズ−愛媛マンダリンパイレーツ)18:00
5/11、12 高松・レクザムスタジアム(香川オリーブガイナーズ−福岡ソフトバンクホークス3軍)18:00
5/17 高松・レクザムスタジアム(香川オリーブガイナーズ−徳島インディゴソックス)18:00
5/18 岡山県総合グラウンド野球場(香川オリーブガイナーズ−高知ファイティングドッグス)13:00
5/24 高松・レクザムスタジアム(香川オリーブガイナーズ−愛媛マンダリンパイレーツ)18:00
5/25 丸亀市飯山総合学習センター(朗読会)13:30
5/26 岡山県美作ラグビーサッカー場(岡山湯郷Belle−伊賀FCくノ一)13:00
5/29 高松・レクザムスタジアム(香川オリーブガイナーズ−愛媛マンダリンパイレーツ)18:00
6/2 アークバリアベースボールパーク志度(香川オリーブガイナーズ−徳島インディゴソックス)13:00

現場で動く「つばさっち」も 是非ご確認下さいsun

posted by FM香川 at 01:10| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

【瀬戸内国際芸術祭REPORT5】★ナカイ★

3月27日(水)[E:rain]
この日は生憎の冷たい雨[E:sweat01]メゲずに目指すは「女木島ダ!」

Photo_8
すっかりお馴染み、「めおん号」で女木島に上陸。
港に降り立って右方向に海沿いを進んでいくと・・・

Photo_9
まずは手前の堤防の上に注目・・[E:eye]
(木村崇人作「カモメの駐車場」「カモメ用駐車場」)

Photo_10
浜辺には第一回目から鎮座まします、ピアノと帆船
タイトルは「20世紀の回想」(禿鷹墳上:作)

Photo_3
行武治美(ユクタケ・ハルミ)作:「均衡」

Photo_4  

Photo_5

[E:rain]表に出て、再度のんびり散策・・外の雨は降り止まず・・
とはいえ、平日の昼間に訪れる島時間は格別の経験です。

Photo_6
お昼前・・先に見学を済ませていたレアンドロ・エルリッヒの「不在の存在」に再訪。
お目当ては、奥のレストランです。

Photo_7
奥右側の丸テーブルを陣取って、ちょっと内側から[E:camera]

Photo_9

肌寒い日はアルコールで温まるに限る・・アラ、これって私だけ?[E:coldsweats01]

Photo_10

Photo_11
「美味しそう[E:heart04]」(実際、超美味でしたワ)

上がパエリヤ、下はペスカトーレ[E:restaurant]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
帰途で立ち寄ったのは、港近くの「女木ハウス」
(愛知県立芸術大学瀬戸内アートプロジェクトチーム)

Photo_12

Photo_13
3月20日のOPENINGセレモニーでファンファーレを演奏した
巨大なホーン(ポップホーン)がこんなところに!
オブジェとしても異彩を放っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということで、今回も駆け足で回ったプチ・女木島ツアー。
近くなのでいつでも行ける・・ではなくて、目に飛び込む
事象と行き交う人々、時間の速度の感じ方までがスペシャル[E:note]
期間中ならではの経験をしたい方、比較的短時間で回り易い
女木島をお薦めします[E:paper]

posted by FM香川 at 16:13| Comment(0) | 中井 今日子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする