2013年10月10日

寝酒 (蒲野)

やっと秋めいたとはいえ、まだまだ日中にいい天気が続くと「暑い」ですね。



この夏、本当に熱くて一晩スッキリと寝られる夜が少なかったので、本当に堪えます。それが、もう10月に入っているというのに、台風だの真夏日だのが頻発して相変わらず一晩を通して眠れず、3時か4時頃に起きてしまいます。



喉も乾くので「熱中症になったらイカン」と、台所に水やスポーツドリンクを飲みに行くのですがそうなるともういけません。ここから30分から小一時間は目が冴えてしまい、結局朝から絶不調。



そんな折、あるイベントに呼ばれて、その手土産に・・・と買っていた日本酒が、結局イベントに行けなくなって余っていましたので「ちょっと、酒の力を借りようか」と、封を開けてみました。



僕は下戸も下戸、注射の前にアルコールで消毒するだけで肌が赤くなるほどですが、ある時、あるお店で「高級ビール」を飲んでみてから多少心理的ハードルが低くなっていたので大丈夫かな・・・と、ぐい呑一杯分だけ、寝る前に飲んでみるようにしました。



相変わらず3時頃に一度は目を覚ましてしまいますが、そこからまた寝入るのもすぐで、起きて水を飲みに行くなどはしなくなりました。結果、朝からとても爽快!



酒は百薬の長といいますが、ちょっと実感しました。



Dsc_4377



お酒は二十歳を過ぎてから / 飲んだら乗るな・乗るなら飲むな



 

posted by FM香川 at 12:41| Comment(0) | 蒲野 誠一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【川原医師のこと・・】 ★ ナカイ ★

昨夜、市内某所で、川原尚行医師の講演を聞いた。
NHK「プロフェショナル」はじめ、メディアでも紹介されている方で
会場ばゆうに満席!

世界の紛争地・極貧地(スーダン)・被災地等での医療支援のために
それまでの地位も名誉も捨て、活動に身を投じた方。
旧友数人の協力があったとはいえ、その時々の決断には
相当の勇気と覚悟が要ったはずだ。

「有言実行」


かつては「不言実行」「男は黙って・・・」が美徳とされた日本にあって
自らの重責とリスクを負う覚悟はもちろんのこと、現地の窮状を
知ってもらいたいという気持ちが、このスタンスだと思う。

ラグビーで鍛えられたガッシリした身体と、笑うと限りなくやさしい
その眼、笑顔[E:confident]

First to know まずは知ること 
また新たな気付きをもらえたひとときだった。

posted by FM香川 at 09:58| Comment(0) | 中井 今日子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする