2014年07月25日

アナログ盤、売上げ好調につき・・・(蒲野)

80年代後半、CDがでた時には「もうアナログレコードはなくなる」と言われたものでしたが、どっこい、今でもアナログレコードは残っています。


それどころか、今、アメリカの新譜はCDとアナログの2フォーマットで発売されるのが普通になっているというのをご存知でしょうか?


ニールセン・サウンドスキャン社の調査によりますと、なんと、アナログレコードは2007年から売上が急上昇し始め、遂には40%強の上昇率で年間4000万枚の売上に迫っているのだそうです。


そういえば、私の身の回りでも最近やたら「アナログレコード」の話が多くなっています。知人からは「オークションで手に入れたLPをデジタル化してほしい」と頼まれたり、僕自信も家ではアナログ盤を聞く回数のほうが俄然多くなったり、中古のドーナツ盤に手を出してしまったり・・・


そこで、8月2日のMusic Nightは、「第一回アナログナイト」をやってしまおうと決めました。


どうぞ、貴方のお宅で眠っているアナログ盤を探してみてください。そして蒲野までご連絡ください。その音源、FM香川でオンエアしちゃいますよ!


連絡先:webmaster@fmkagawa.co.jp
または、番組Facebook ページ
https://www.facebook.com/786music


まで。

10505438_804183249622609_1067715123

posted by FM香川 at 17:36| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする