2014年08月06日

【“勝手に夏休み”その4】 ★ ナカイ ★

7月14日(月)
 昨夜(厳密に言えば数時間前;)のトラブルも無事乗り越え、
翌朝は予定通り、訪問団一員として移動の電車に乗り込む。

Dscf0110

来た来た!なかなかカッコいい車両[E:eye]

Dscf0114

[E:bullettrain]ALVIAという高速鉄道・・一度乗ってみたかった!

マドリッド(チャマルティン駅)から約3時間で、
目的地レオン着。
現地では、数年来わがNPOのスペイン交流の
橋渡し役を務めてくれている日本人通訳の問屋さんと
レオン県議会議員Blanco氏が出向かえてくれました。

さあ、第一のミッション遂行へ向けてGO[E:sign01]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dscf0117_2

その前に古式ゆかしく趣のあるサン・イシドロ教会を見学。

Dscf0120_2

イエス・キリストと使徒等が最後の晩餐で使用したとされる
「聖杯」について説明を受けた。

その後徒歩で目指した場所は [E:shoe] [E:shoe] [E:shoe] ・・

Dscf0124

ジャーン!レオン県庁舎です。
EU旗、スペイン国旗、レオン県・市?
入り口頭上には、4つの旗が掲げられています。

Dscf0125

かつての貴族(或いは豪商?)の邸宅だったという
県庁舎の中庭では、ちょうどこの後自転車レースの
表彰会があるとかで準備されていた・・
OPENスペースが気持ちよさそう[E:bicycle]

Dscf0128

[E:flair] 大切な公式行事その1
レオン県知事Marcos Martinez氏表敬訪問
前方ひな壇には、マルチネス知事はじめ
訪問団から松田団長と清水愛南町長が登壇。
我々随行員は向って右側の縦列に着席。
写真手前には、現地マスコミ関係者のカメラが
ずら〜っと並んでいてキンチョー[E:sweat02]

Dscf0130_2

手前の僧は、県内モリナセカ町での「生木観音開眼供養」
のために同行いただいた真教寺(京都)住職代理、宍戸氏。
互いの訪問記念のお土産交換の図。
(前方マルコス知事は、愛南町からプレゼントされた
はっぴ姿。)

松田団長が今回の歓待に感謝を表したのに対し、
知事からも歓迎の意と今後の協力を改めて
確約いただけた、実りある会見となった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

庁舎を後にした我々は、また徒歩で市内を歩き、
町の中心にあるレオン大聖堂に立ち寄り。。。

Dscf0133

・・・・・・・・ つ・づ・く ・・・・・・・・・

posted by FM香川 at 11:07| Comment(0) | 中井 今日子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする