2015年02月09日

ハッピーマンデーに「ベイマックス」観賞:田中

年末にイオンシネマ綾川の支配人さんが
この冬おすすめはベイマックス!」と言い切っていた通り
どんどん話題になっていきましたね〜

で、どうやら男の子向けとの噂
どうしよう。一人で行くか子供連れで行くか。
予告編を見せてから戦隊好き4歳児に聞いてみた。

これと、キョウリュウジャーVSトッキュウジャーとどっちがいい?

すると意外な答え
めんまっくす(ベイマックス)
ええーーーっ[E:coldsweats02]

ドラえもん2回、妖怪ウォッチ1回を一緒に観賞済みですが
果たしてディズニーアニメは最後まで観る事ができるか[E:sign02]

Img_2756_3
イオンシネマ高松東にて。
この日はハッピーマンデー
(毎週月曜日は全作品1,100円)

・大人1,800円 → 1,100円
・3歳以上中学生以下1,000円→割引券使用 800円
*妖怪ウォッチ観賞の時にもらった

Img_276830
ひっそりと奥にベイマックス。
前回妖怪ウォッチを観た時から
ずっとここにいるのかな?
ぜひ記念写真を[E:notes]

前回記事
http://personalities.fmkagawa.co.jp/2014/12/post-f74c.html

上映は6番スクリーン
13:45〜

Img_276930
★ベイマックス★
ディズニーアニメ
120分
<ストーリー>
架空の都市サンフランソウキョウが舞台。
並外れた頭脳を持つ少年ヒロは、兄を含む仲間たちと新技術を開発。
しかし披露をした日に火事が起き、兄は亡くなる。
そこへ兄が開発したロボットのベイマックスがヒロを元気づけようと起動する...。

やがて見えてくる火事の真相。
突き止めようとするヒロと兄の仲間たちが立ち上がる!


<感想>
ベイマックスが出てくるまでは
「まだ出てこんの?」「まだ?」「...おうち帰る」
と怪しい雰囲気になっていましたが
ベイマックスが登場してからは...

4歳児釘づけ!
良かった〜〜〜[E:crying]

ベイマックスの動作と効果音が可愛い。
ふくらんだり空気が抜けたり[E:dash]
それをセロテープで貼るしぐさも面白い。
間延びする事無くあっという間に後半はまるで戦隊モノ[E:punch][E:annoy]

確かに男の子は好きそう。
だけど復讐にはNO!のメッセージ性がある。
そういえば恋愛要素は全くなかったなあ...。
(アナ雪と正反対)

プっと笑って、ホロリと泣いて最後はスッキリ、あたたかく

全体的に好きな作品ですが、
展開が読めてしまって意外性が少なかったのと
やっぱりプロの声優さんがいいなあ〜

Img_2780_30
<子連れ映画のコツ>
・予告編を見せておいて期待を高める
・事前に「大きな声を出さない、最後まで見る」と言い聞かせておく
・館内は思った以上に乾燥しているので飲み物を多めに準備
・スクリーンから近いと音が大きい、画面が大きいので疲れやすい。後方がオススメ。

posted by FM香川 at 23:02| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする