2016年03月22日

【贅沢な時間・・・】★ ナカイ ★




私ごとですが・・
以前から計画していた、徳島県三好市落合集落の
古民家ステイを楽しんできました。
(平家の落人伝説の残る「日本三大秘境」のひとつ。
三好市祖谷地区)

 好天に恵まれた、3月某日・・
香川から32号線→猪鼻峠を越えて徳島入り🚙
落合に入る前に買出し・・.jpg
やっぱりお酒のアテには「石豆腐でしょ!」
夜の酒宴に備えて途中で買出しに。

店頭に地のものがいっぱい.jpg
地のものならお任せ!
田舎の食料品店さんっていいですよねー

🚙 🚙 🚙 🚙 🚙 🚙 🚙 🚙 🚙 🚙 🚙 🚙 💨  

更に目的地に進むと・・
目的地に近付いて・・.jpg
「おっ、近付いてきたぞ👀」

古民家ステイの受付所は旧小学校跡.jpg
落合集落古民家ステイの受付所となっているのは
地元の小学校跡。(この辺りの小・中学校は近年統廃合され
古民家ステイの総合ディレクター・プロデューサーでもある
アレックス・カー氏の監修の下に作られた新校舎に移りました。)

「受付」を済ませ・・ここからまた少し移動。

着いた〜!!

雲外の概観2.jpg
(「雲外」の概観1
雲外の外観1.jpg
(「雲外」概観、離れ部分)右が入り口・・

高低差390メートル・・落合集落の中にある古民家を
改修したお宿。
8棟の内、我々が泊まったのは斜面中腹にある
「雲(うんがい)という棟・・

少し離れた場所にある古民家群開錠.jpg         
開錠・施錠も全てオートロック式、現代的やわ!

内部1.jpg
入ってすぐのダイニング・ルーム・・オーディオに電子レンジに
ポットに炊飯器エトセトラ、なんでも揃ってます。
引き出しの中にはランチョンマットまで!

内部2.jpg
オール電化のキッチンや床暖房、表から見えない冷蔵庫や
カトラリー・・完璧です!

内部の天井・・.jpg
ビジュアル的にもインパクトのある天井梁部分。
外国人が好んでステイするのもわかりますね。

ちなみに・・建物正面反対側の景色はというと・・
正面の山々.jpg
👀 こんな感じ・・山頂には雪が残っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お楽しみの晩餐前に・・
「日没前に近くの落合峠まで行ってみよう!」
ということで・・。
🚙 🚙 🚙 🚙 🚙 🚙 🚙 🚙 🚙 🚙 🚙 🚙 💨

落合峠に行こうとしたら・・雪.jpg
「おっ💦」結構雪が残っていて、このまま進むのは無理??

峠に辿りつくことはできなかったものの、
ここで思いもかけない
“セレンディピティ” が・・
なんと!地元でも滅多にお目にかかれないという
野生のニホンカモシカに遭遇したのです
しかも、往き・帰りの2度も(うるうる)

 ニホンカモシカ(Capricornis cripus )
カモシカはかつて北海道を除く日本全国に
広く分布していたが,
現在では中国山地を除く、
本州・四国・九州の山岳地帯を中心に分布しているに
すぎない。
四国地方では、わずかに徳島県と高知県の
県境を挟んだ四国山地の東部だけに見られ、
70年代には見られた石鎚山系ももはや絶滅したと見られる・・
(国立研究開発法人 森林総合研究所 四国支所HPより)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
思いがけない貴重な体験に感動!
落合峠に行けなかった分を補って余りある貴重な体験を
することができました〜!

そんなHappyな気分で再び今夜の宿坊=古民家に帰着。
※古民家=桃源郷祖谷の山里茅葺民家ステイとは・・
奥祖谷の象徴的な集落「落合集落」の古民家を、
宿泊できる茅葺き民家に改修。
東洋文化研究家アレックス・カー氏プロデュース
の施設で、8棟それぞれの楽しみ方ができる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「雲外」に戻ると、地元の主婦達の手作りのお弁当が既に到着。
地元ケータリングのお弁当.jpg
(宿泊と併せて申し込んでおくと便利。)
山菜、あめごのてんぷらや煮物等、地のものづくし。
晩餐準備1.jpg
本日のお鍋は・・
「鹿鍋なり!」
やったー、これも山間ならではのグルメですよね

飲んで食べて・・ひとしきり騒いだ後は
再び古民家内部のお部屋をちょっと散策👀
屋内散策1.jpg
ダイニング部分から離れへの木戸を開けると・・
屋内散策2.jpg
正面にも木戸(スライド式)が、この奥は??
屋内散策3.jpg
なんとも立派なシャワー室でした!

その手前廊下左には・・
屋内散策4.jpg
「お手洗い」、もちろんウオシュレット✌
とりあえず、この辺で就寝;

Z Z Z Z Z Z Z Z Z Z Z Z Z Z Z 

翌朝明けて、お風呂を利用。
うわーい、ヒノキ風呂。
窓からは対面〔前出)の雪をいただいた山並みが見えるノダ。

屋内散策5.jpg

翌朝の朝食.jpg
持ち込んだお好みのパンとコーヒー&フルーツで、簡単に朝食。

囲炉裏の間から対面の山を臨む・・.jpg

囲炉裏の間の奥の床の間.jpg
お布団を敷いて眠ったのはこーんな素敵なお部屋。
前左には囲炉が・・
ペアガラスに床暖房がバッチリで、なんともぬくぬく
暖かい一夜を過ごせました。

以前からの楽しみだったお「祖谷の山里、古民家ステイ」
皆さんもぜひ!
非日常の癒しと新たな気付きをもらってリフレッシュしてね







posted by FM香川 at 12:41| Comment(0) | 中井 今日子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする