2016年04月05日

ピチピチ!☆イカワ

ども!井川です。
先日、およそ30年ぶりぐらいに「釣り」に行きました。(^^)

糸の結び方をYoutubeでチェックして、向かったのは、坂出市の某所。

そして!


カサゴ1.JPG
釣れたよ〜! カサゴが一匹!

カサゴ2.JPG
デデン!


カサゴ天ぷら.JPG
早速、その日の夕食として、天ぷらになりました。
瀬戸の恵みに感謝!ごちそうさまでした。





☆無趣味なボクも、そろそろ趣味を見つけようかな。井川でした。








posted by FM香川 at 18:25| Comment(0) | 井川 達雄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お花見・・】 ★ ナカイ ★

 4月某日・・
この日は、地元香川出身のアーティスト、御大川島猛先生のアトリエ予定地への訪問と、支援者有志の集う会が催されました。
と言っても、堅苦しいものではなく、時期的にもちょうど桜が見頃となり、敷地内の駐車場での屋外パーティーという形式。
DSC_0164.JPG
20代前半にN・Yに渡り53年の長きに渡って、捜索活動を続けてこられた川島氏。
その間には、芸術家であるなしに関わらず、N・Yを訪れる県人邦人の多くを受け入れてくださいました。
DSC_0161.JPG
センター奥の方にに立ってマイクを持っていらっしゃるのが川島夫妻。
(私の立ち位置が悪い;;為、少人数に見えてしまいますが、この日集まった川島チルドレンは100名超!)


晩年を向かえ、終の棲家として選ばれたのは、やはりふるさと香川の瀬戸内海を見渡せる場所。
市内北西部垂水湾を見やると、遠くにはアートの島・直島が見え、まさに川島画伯のアートと対峙・共存するかのようなロケーション。
今後、有形無形の支援の下で整備されていくであろうアトリエ兼美術館の一日も早い完成が望まれます。

posted by FM香川 at 13:39| Comment(0) | 中井 今日子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帰省しました。 蒲野

一年ぶりに帰省しました。今回は家族で帰ったので、向こうでは人に会うこともせず自宅周辺の「花見」で終始しました。

そんな中で、毎回の帰省に楽しみになるお店が見つかりました。アンティークショップ「エリントン」というお店。

名古屋市内の中心部に、70年台NYにでもタイムスリップしたような古い一角があり、そこになんとも「OLD TIME」な店構えが印象的でした。店内に入っても、まさにビンテージな雰囲気が満ち満ちています。店長とはしばらく雑談をしてレコードを二枚ほど買ってきましたが、こちらもなかなかの出物でした。

この店を見つけたのは、偶然。

名古屋は故郷といっても、高校までの「自転車で走れる範囲」しか知りません。まして車など主に乗り始めたのが高松に住むようになってから。だから名古屋市内の都市高速道路の事情などわからず、取り敢えず知っている方面の出口に出て、「こっちの方面」と目星をつけて走っているうちに、信号待ちの時に見つけました。

やはり、「道に迷う」というのは面白いものです。


Ellington.jpg


posted by FM香川 at 12:24| Comment(0) | 蒲野 誠一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする