2016年10月03日

【“勝手に夏休み2016”その4】★ナカイ★

【“勝手に夏休み2016”その4】★ナカイ★
〜ライプツイヒの巻〜
朝、HOTELの窓から・・
(この日泊まったHOTELウエスティンは
30年前(旧東ドイツ時代)に、日本の鹿島建設が建てたもの。)
ライプツイヒHウエスティンからの眺め(小).jpg
これまでの古めかしい雰囲気とはちょっと違い、
比較的新しい建物が朝日に浮かぶ・・

専用バス&徒歩で、さあ市内観光へ!
  
バス下車でまず着いたのアウグストウス広場。
City-Hochhaus(シティー・ビル展望台).jpg
広々とした広場四方に建物が建つ広場。
無機質な建物が目立ちます。
これはCity-Hochhaus(シティー・ビル展望台)
もともとはUniversität Leipzig(ライプツィヒ大学)の校舎として
1972年に建設されましたが、東西統一後に売却・改修され、
現在はオフィスや商業施設が入っています。
アウグストウス広場から見るライプツイヒ大学.jpg
Universität Leipzig(ライプツィヒ大学)
ライプツイヒ大学.jpg
中庭には・・
ライプツイヒ大学中庭のゲーテ像.jpg
ゲーテ像が👀
     「もっと光を」 by ゲーテ
👣 → → → 
実は→ 案内板.jpg
路面に何やら不思議な模様が・・????
実はこれ、案内板です。(これは両方に行ける途中)
道しるべ2.jpg
こちらは行き止まり。(或は終点)平な方が終点です。
聖ニコライ教会.jpg
聖ニコライ教会。
すぐ近くの聖トーマス教会と共に、町の歴史・信仰・音楽において
常に重要な役割を果たしてきました。
1989年10月9日、70,000人のデモが行われた場所。
1989年10月9日市民が蜂起した場所.jpg
市民蜂起の現場には記録を記す銘板がはめ込まれています。
シュプレヒコールは”Wir sind das Volk!
(我々が主権を持つ国民だ!)
👣 → → → → → → ←

ライプツイヒは、バッハやメンデルスゾーン等が活躍した
音楽に溢れた町♪♪〜♪
聖トーマス教会2.jpg
奥に見えるのは、有名な聖トーマス教会。
バッハのお墓がある所です。
バッハ像.jpg
教会前のバッハ像。

聖トーマス教会内部.jpg

教会内部.jpg

お墓.jpg
教会の中にはバッハのお墓が。。。

🍴 🍺 🍸 🍴 🍺 🍸 🍴 🍺 🍸 🍺 
アウアーバッハスケラー.jpg
この後の昼食は、ゲーテの「ファウスト」にも登場するレストラン、
「アウアーバッハスケラー)
森鴎外も留学中によく立ち寄っていた場か所。
(思えば、私の卒論は「森鴎外のと『舞姫』に見る国際意識」
学生時代に来たかった場所だワア)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
食事🍴 → 移動 →ドレスデンへ!!

【“勝手に夏休み2016”その4】前半終了
~ to be continued ~

                    
posted by FM香川 at 19:53| Comment(0) | 中井 今日子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする