2016年12月26日

昭和の歌(蒲野)

先日、スターダスト・レビューの根本要さんとギタリスト佐橋佳幸さんのユニット「本日のおすすめ」のライブで聞いた「ちあきなおみ」さんの歌(黄昏のビギン)に感動しました。

そういえば、子供の頃、ちあきなおみさんの「喝采」という歌の意味もわからずに口ずさんでいましたが、学生の頃思い出して聞いて、初めて意味がわかり愕然としました。

一本のショートフィルムが目に浮かぶような・・・なんと悲しい、なのになんて美しい歌でしょう。多分その美しさが「子供の心」の琴線に触れたのでしょう。

昭和の歌って、やっぱり作詞家も、作曲家も、歌い手も、演奏家も・・・みんな素晴らしい。

posted by FM香川 at 13:01| Comment(0) | 蒲野 誠一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんやかんや☆井川

ども!井川です。

デビュー35周年を記念した全国ロングツアー開催中のスターダストレビュー
私井川も、先日12/24サンポートホール高松で行われた高松公演に行ってきました~。

ボクは、香川で行われるスタレビのライブには、ほぼ毎回お邪魔していますが、毎回感動し、毎回大笑いしています。
そして、最後に必ず心がほんわか温かくなるんです^^

一口に35年と言いますが・・・やっぱり“続ける”ってスゴイことなんですよね。そこには、一言では表せない“なんやかんや”が、やはりあるわけです。それも含めて、スタレビの音楽や演出と、自分の今を照らし合わせながら、色んなことを感じたライブでした。



・・・そして、3時間半におよぶライブ後の打ち上げでも、そんな“なんやかんや”な話を、井川相手に全力でしゃべり続けてくれる要さんは、リスペクトすべき化け物です。
お疲れ様でした!勉強になりました(^^)

スターダストレビューの皆さんと.JPG

↑打ち上げ会場にて↑
ええ感じのアーティスト写真みたいになってしまいました(^^)
(写ってはいませんが)中央のヒザの高さぐらいにある“金属製の鍋の照り返し”効果です。


☆今年、地味にラジオマン20周年を迎えました。それなりに“なんやかんや”あります、井川でした。




posted by FM香川 at 09:00| Comment(0) | 井川 達雄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする