2017年04月03日

【快適!クルーズ旅・その3】

日本におけるキリスト教伝来〜布教の黎明期、
その舞台となったのは九州、そして後の異教排斥によって
隠れキリシタンたちが逃れて信仰を守った地が
今回上陸した上五島のエリアでした。。
時を経て現在も信徒は多く、小さな島の中に29もの教会が点在します。

🚌 💨 我々が立ち寄った教会 ↓

石作りの教会.JPG  煉瓦の天主堂.jpg
「頭ケ島(カシラガシマ)天主堂」「青砂ケ浦(アオサガウラ)天主堂」
どちらも、国の重要文化財に指定されています。
              
             ↓
最後に立ち寄ったのは、「坂本龍馬ゆかりの広場」
龍馬像「.JPG
幕末、龍馬〔亀山社中)の購入した練習船がこの先の
潮合崎で遭難。
引き揚げられたこの地に龍馬が賭け付け、慰霊碑建立を
依頼した地で、そのエピソードから建てられた龍馬像。
高知・桂浜の龍馬像とは相違点もいくつか・・
@なんと、この龍馬はポニー・テール
Aちょっとわかりづらいですが、こちらの龍馬の方が
なんとなく今風のスッとしたイケメンであります。
(“ 福山”龍馬に近いともっぱらの評判・笑💦)

なんのかんので4時間超の上五島オプショナルツアーを終え
再び乗船した日本丸の乗客たち・・
2日目夜の船内時間も、ディナーにショーに買い物に・・
楽しい時間を過ごしたのは言うまでもありません
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一路・高松港への帰路に〜🚢〜
来島.JPG
往路と反対側からの来島海峡大橋👀
瀬戸内海って、本当に綺麗です!!

2泊3日とコンパクトながら、クルーズならではの非日常と
船上生活を楽しめた時間・・
初体験&穏かに和やかに過ごすことができた時間に。
&最高のホスピタリティーでもてなしてくださった
クルーの皆さんに「感謝!」
DSCF3684.JPG

(次の旅を夢見て、明日から節約です

・・・・・・・・・・・・・Fin・・・・・・・・・・・・・・・




posted by FM香川 at 16:54| Comment(0) | 中井 今日子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

【快適!クルーズ旅・その2】

🚢〰〰〰 クルーズ2日目の朝・・

「これが見たかった!!」
DSCF3619.JPG
👀 世界文化遺産に登録された、「軍艦島」です。
どこにもない“異彩を放つ”形状の島。
大型客船ならではの視線の高さで見ることができ
迫力と感動もかなりのものでした!
軍艦島.jpg
※長崎港の南西約19kmの海上にある島、正式には
「端島(はしま)」と言うそうです。
 160m、長さ480m。東京ドームのおよそ5個分
という小さな島ながら、最盛期には5200人もの人が住み、
東京の9倍を超える人口密度は“世界一”と言われたとか!?
独特の景観と雰囲気は、実写版「進撃の巨人」でも
生かされてましたよね🎬
     
🚢 〰 〰 〰 〰 〰 〰 〰 〰 〰
この日の寄港地は上五島。
港では大勢の島の方々の歓迎で迎えてもらいました
      
CIMG9968.JPG

🚌 🚌 🚌 🚌 🚌 🚌 🚌 🚌 🚌 🚌 🚌 🚌 🚌 🚌 🚌 🚌 🚌 💨    
さあ、島に上陸してバスで約4時間超のオプショナルツアーへgo!

DSCF3640.JPG  矢堅めの塩1.jpg
最初に立ち寄った「矢堅めの塩」の製造直販所。
塩水を煮詰めて作る塩は思いの外まろやかで、併設直売所でも
飛ぶよに売れていました。

矢堅め1 (2).JPG
かつて島の主産業として栄えたのは『捕鯨』だったとか。
漁の道具や記録、パネルなどが集められた「鯨賓館」にあった
「顔ハメ」でにっこり・パシャ📷❗

・・・・・・・・・to be continued ・・・・・・・・・

posted by FM香川 at 17:10| Comment(0) | 中井 今日子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする