2017年05月31日

そんな感じなん!?☆井川

ども!井川です。
写真は、焼きたてのです!

特にこだわっているワケではありませんが、コーヒーはブラック。ピザはマルゲリータ。おにぎりは、梅かこんぶが多いですね。ハイ。

ピザ.JPG

ところで、最近、ランチにスポットをあてた「ヒルペコ」というTV番組のナレーションをひそかに担当するようになりました。
ま、ボクの姿かたちは一切映らないので、あくまで、映像の世界に、自分の声というパーツを合わせていく感じです。
これが、日頃やっているボクのホームグラウンド「ラジオ」とは、またちょっと違うんですね。自分でも、「あ、こんな感じになるんだ」とか「へー、こういうのもアリなんだ」という小さな発見もあったりします。


そのナレーション収録の際、ちょいちょい気になる言葉を制作現場の方からいただきます。
「井川さんがラジオでやってるみたいな、ちょっとチャライ感じのトーンもお願いします。」
「ラジオの時みたいに、軽いノリのパターンも」・・・etc


いやいやいや・・・え、どんな感じ?
わからへん!!ボク、そんな感じなん!?(笑)


そういうつもりじゃなかったんやけどな〜・・・あっれ〜??

気になる方は、水曜の深夜にやってます。夜更かしした時には、是非どーぞ!









☆あ、焼きたてのピザも、一人で食べてると冷めちゃうね・・・・写真と本文は関係ありません。井川でした。





posted by FM香川 at 22:06| Comment(0) | 井川 達雄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GW★大熊

大熊です
きっと連投です。

このお仕事、もちろんお休みや連休が全くないわけではないですが、私がジョイユーの月・火を担当していることもあって、3連休などまとまった休みが家族や友人となかなか合わないことがあります。

昨日のジョイユーで毎年1週間、夫婦で休みをとって東京に旅行へ…というメッセージがありましたが私もまとまって1週間お休みほしいです!!(笑)
よくテレビのニュースでも「○○アナウンサーは遅い夏休みです。」とかありますもんね〜。
みんなが休んでいるときに働いている人は代わりのいない、きかない仕事を頑張っている人!ととある方がおっしゃっていたのでその言葉を胸に頑張ります。


さてさて。
今年のゴールデンウィークは4,5,6,7と4連休となり、家族も同じようなお休みだったので北陸の祖母の家に行ってきました!なかなかまとまったお休みがないと行きにくい距離なので…。

せっかくなので近県にも少し足を伸ばしてみよう!ということで色々探していたのですがこの時期だけ!というイベントを見つけました!!

2017となみチューリップフェア

富山県砺波市にあります砺波チューリップ公園でこのこの時期に開催されているそうです。
今年のテーマは「未来へと 彩りつなぐ 100年の花」。
東京ドーム3個分の広さを誇る会場に色とりどりのチューリップが✨

チューリップ3.jpg

チューリップ2.jpg

ユリのような形をしたもの、花びらのふちがギザギザになっているものなど…本当にたくさんの色、種類があることにびっくりしました!


公園にそびえ立つチューリップタワー

チューリップタワー.jpg

このタワーのまわりに、てっぺんを目指す人の行列がずらり。
色とりどりのチューリップを楽しみながら並び、ついにてっぺんへ!


大花壇.jpg

おお〜!!

田んぼアートのようになっていました!!

大花壇デザイン図.jpg

ちなみにデザインはこちら。

大花壇デザイン図

「100年の想いを浮かべて」
富山のチューリップの父である水野豊造(みずの ぶんぞう)が大正7年に砺波でチューリップ栽培を始めて今年でちょうど100年。当時、僅か10球あまりから始まった砺波の球根栽培も、今や国内における一大生産地となりました。
100年もの間、脈々と受け継がれた先人のたゆまぬ努力と英知。その礎によって培われた土壌に未来への希望の花が咲きます。
今年のチューリップフェアのテーマは「未来へと 彩りつなぐ 100年の花」。
大花壇には100の文字と、富山を代表する品種である「黄小町」、水野氏の名を冠した「ザ・グレゴールミズノ」、人気品種の「由子」をそれぞれチューリップで描きました。デザインには砺波のチューリップが輝かしい未来へと更に羽ばたいて欲しいとの思いを込めました。
となみチューリップフェアから始まる夢物語。
青空に映えるチューリップの地上絵をお楽しみください。

と書かれていました。

メモリアルな年に行けたみたいです


本当にたくさんの種類があるので悩みましたが、1番キレイだな〜と感じたのはこちら。

チューリップ.jpg


posted by FM香川 at 18:53| Comment(0) | 大熊 祐香 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SANUKI ROCK COLOSSEUM★大熊

大熊です

今年のSANUKI ROCK COLOSSEUMに関するブログをサヌキロック終了直後に書いていたのですが…。
忙しさを理由に、途中まで書いてそのままにしておりました…。
かなり時間が経ってしまいましたが(およそ2ヶ月前の出来事です。)お付き合いくださいませ…。






今年で8回目を迎えた「SANUKI ROCK COLOSSEUM」が終了しました。
今回も2days、無料会場を2つ含んだ7ステージに100組以上のアーティストが登場しました。


無料会場の1つ、「786FM香川ステージ」でのお仕事があったのでなかなかアーティストのライブを観に行くことはできなかったのですが…その分、786FM香川ステージを盛り上げ、楽しんできました♪

私は全部で3つの大きな仕事がありました!

まずは初日の「GIRLS TALK COLOSSEUM」です。
今回は日食なつこさん、ねごとの蒼山幸子さん、ポルカドットスティングレイの雫さんとガールズトークさせていただきました♪
なつこさんはソロ、幸子さんはガールズバンドのメンバー、雫さんは所属するグループの中で唯一の女性…ということでポジションや音楽歴も全く違う3人ですが、MCの大熊も含め年齢が近く、ガールズトークのような雰囲気に💕(…なっていたらいいけれど、どうでしたか?)
786FM香川ステージのこのトークセッションの醍醐味はステージ上ではなかなか見ることの出来ないアーティストの姿に迫ることが出来るところかな?と思っております。

DSC_6510.JPG
左から日食なつこさん、雫さん、蒼山幸子さん、わたし



2つ目は「FM香川 Special program SANUKI ROCK COLOSSEUM」です。
3/19(日)は18:00〜18:30、19:00〜19:55
3/20(月・祝)は11:30〜14:55、15:00〜15:55
と全部で4つのパートがあったのですがうち3/19(日)の2つのパートを担当させていただきました。
公開生放送は1年ぶり。ドキドキします。

18:00〜はこのSANUKI ROCK COLOSSEUMの発起人でもある四星球の皆さんをゲストに迎えてのプログラム。
ハピアワライブ、サヌキロック、モンバス…と何度もお会いしている四星球の皆さんとはリラックスしてお話できました。ありがとうございました。
オンエアにのっていない部分(CM中や番組開始前、終了後)のトークは公開生放送に来られた方だけが聞くことのできるスペシャルトークです♪♪

DSC_6512.JPG
メジャーデビューおめでとうございます!


19:00〜は前半にROTTENGRAFFTYのNOBUYAさん、N∀OKIさんを、後半にはFLOWのKOHSHIさん、KEIGOさんをゲストに迎えてのプログラムでした。
番組のMC以外にも空き時間にはお客さんへのコメント録りという仕事をしていた私なのですがROTTENGRAFFTYやFLOWのTシャツを着ているお客様を多数お見かけしたこと、実際に今日のお目当ては「ロットン!」「FLOW!」という方が多かったのでドキドキしておりました…。

ROTTENGRAFFTYのお二人はライブ前、FLOWのお二人はライブ終了後間もないお時間ということで本当にお忙しい中、ありがとうございました!

DSC_6515.JPG
ROTTENGRAFFTYのお二人と。

DSC_6516.JPG
FLOWのお二人と。


日付が変わって20日(月・祝)。
昨年はジョイユーの生放送があったので午前中は色んな会場をまわり、午後からはジョイユーの準備、16時からはジョイユーの生放送でした。昨年は通常通り、スタジオからの生放送だったのですが今年はジョイユーを公開生放送でお送りしました!
3つ目の仕事とはジョイユーの公開生放送
ジョイユーはコーナーがあったり、番組前だけでなく番組中の準備、作業が多かったりとバタバタしがちです。
ジョイユーの公開生放送自体が久しぶり、そして私にとっては初めての出来事です。
今年のSANUKI ROCK COLOSSEUMは私にとって初めての試みもあり、ギリギリまで色んな準備に追われていました💦

ジョイユーのゲストは全部で5組。
16時台前半にはTHE イナズマ戦隊から上中丈弥さん、久保裕行さんをお迎えしました!
DSC_6532.JPG
結成20周年おめでとうございます!


16時台後半にはLONGMANのみなさんをお迎えしました!
DSC_6535.JPG
高松festhalleの大トリ!


17時台前半には植田真梨恵さんをお迎えしました!
DSC_6538.JPG
インタビューは3回目。昨年のモンバスでは大熊さ〜ん!!って声をかけてくださって嬉しかったです♪


18時台前半は香川県出身、カマタマーレ讃岐の公認応援ソングを歌う藤岡友香さんをお迎えしました!
藤岡さんとのお写真がありませんでした…。ごめんなさい。


18時台後半は怒髪天から増子直純さん、ひめキュンフルーツ缶から岡本真依さんをお迎えしました!
DSC_6539.JPG
増子さんとのお写真がありませんでした…。
ひめキュンの皆さんとは番組終わりに。
ひめキュンフルーツ缶のみなさんは番組終わりに急遽786FM香川ステージでミニライブを開催!お客さんとの一体感がすごかったです。


気付けばあっという間に終わった3時間でした。


番組終了後は瓦町駅地下広場の四星球のライブへ。
このお仕事を始める直前の2年前、サヌキロックに井川さんに招待いただき、四星球を初めて見たのがこの会場。
ブリーフにハッピの衣装で歌い踊るという衝撃の姿を初めて見た日から約2年。
四星球の「クラーク博士と僕」は初めて聴いた日から忘れられない、ジーンと来る1曲です。

SANUKI ROCK COLOSSEUMが終わり、またいつもの日常へ。
次はモンバスです!今年のモンバスはサヌキロックのちょうど5ヶ月後。
SANUKI ROCK COLOSSEUMに出演したアーティストも多数登場します。

posted by FM香川 at 16:47| Comment(0) | 大熊 祐香 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする