2018年01月23日

このスピード時代に、船便バンザイ。

最近、レコードは、CDを聞くよりもアナログを聴くほうが俄然多くなってきた蒲野です。とはいえ新品ではない以上中古盤を買い求めるわけですが、四国では如何せん「物が少ない」と言う問題に直面します。

そこでインターネットでの個人輸入です。支払いは、今はPayPal経由で面倒なクレジットカードのやり取りも必要ありません。また中古盤のやり取りに特化したSNSもあるので、いながらにして世界のレコードショップを漁ることができます。

ところがここで問題になるのは「送料」。流石に海外からとなると一回2000円ほどかかってしまい、2−3枚はまとめて注文しないと国内で見つけるほうが余程安上がりということになります。

そんな中で「船便」で送ってくれるショップがあり、到着までに1〜3ヶ月かかる引き換えに一枚700円くらいで送ってくれるそうです。という訳でお試しに、前から欲しかったサザンロックの名盤、Dann PennのNobody's Fool、ドイツで180g重量盤で復刻された新品を注文してみました。本体・送料・PayPal手数料、しめて3200円・・・これなら国内のショップで輸入盤を買うより安いです。

で、1月8日に注文したので届くのは春先か・・・と思っていたら、なんと2週間後の昨日、到着しました!

このスピード時代に「船便」というスローなやりとりはとても新鮮でした。というのも、国内でのネットショッピングでは注文から2日程度で届くのが当たり前のスピード時代ですから、海外とは言え1週間でももどかしく思うものです。それが「船便だから」というだけでそういうイライラが解消されますし、届いた包にもなんとなく「はるばるやってきた」という愛情が芽生えます。

これからちょっと「船便」の海外ネットショップにハマってしまいそうです(笑)

DannPenn.jpg
posted by FM香川 at 10:25| Comment(0) | 蒲野 誠一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

1/17 大熊

大熊です。

月曜の夜に体調を崩し、パーソナリティー3年目にして初めて番組に穴をあけてしまいました。今までも多少の体調不良であれば何とか乗り切って出演してきましたが、今回は番組を欠席となってしまいました。
インフルエンザではなく、ウイルス性の風邪との診断で、今は体調がほぼほぼよくなり、仕事に復帰しています。


JOY-U・CLUB宛にお見舞いメールもありがとうございました。
1/22(月)のJOY-U・CLUBからまた元気に番組をお送りしたいと思います。
よろしくお願いいたします。
posted by FM香川 at 18:46| Comment(0) | 大熊 祐香 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月09日

嬉しい報告^^★大熊

大熊です

JOY-U・CLUBでは毎日クイズステップステップというコーナーがあります。
番組中に紹介されるキーワードを聴いて、専用の応募フォームから応募します。
その後、抽選で1名の方(チャレンジャー)が選ばれ、お電話でクイズに挑戦してもらう・・・というもの。

チャレンジャーの選ばれた方には必ずもらえる嬉しいプレゼントがありますが、クイズに正解するともう1つプレゼントがあります♪それがJCBギフトカード。
残念ながらクイズに不正解だった場合はJCBギフトカードのプレゼントはなし、その分は明日のクイズの賞金額に上乗せされていきます。
ですからクイズ不正解が続くとキャリーオーバーでどんどんJCBギフトカードの額が上がっていき(1日1,000円ずつ)過去には1万円以上になったことも!

そんなクイズステップステップは番組の中でリスナーさんと直接会話出来るコーナーでもあります。

12月のとある日に挑戦していただいたリスナーさんは妊娠中の方でした。
予定日が今週中で出産はいよいよ・・・とのことで、産まれたらぜひ教えてください!と私お話したのですが、「第1子、初めてのことだらけで慌しくなるのに、教えてくれなんて無理言ってしまったかな・・・。」とか色々と番組終わりに考えていたんです。
2週間程経って「まだかな?いや〜、もうラジオのことなんてすっかり忘れちゃってるよねぇ・・・。」と思っていたら!

先日、番組宛に「産まれました」ってメールが届いたんです!しかも夜中の4時頃に!
きっと子育ての合間に時間を作ってわざわざ送ってくださったんだろうなぁ…とか自分との突然の約束を覚えてくれていたんだ・・・とか考えていたらとても嬉しい気持ちになりました。
ご出産おめでとうございます。そしてありがとうございました。育児の合間に聴きますねというメッセージも嬉しかったです。


ラジオは情報発信するだけでなく、リスナーの皆様から情報を受け取り、それを受けてまた新たなモノ・コトを発信できる場所だと思っています。ラジオの良さをあらためて感じました。
posted by FM香川 at 20:46| Comment(0) | 大熊 祐香 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする