2017年12月21日

SRC決起集会!★大熊

大熊です

最近寒さがますます厳しくなってきております…。
風邪やインフルエンザには注意しましょう!

昨日、そんな寒さを吹き飛ばすようなアツいイベントが開催されました♪

SANUKI ROCK COLOSSEUM決起集会」♪

昨日午後7時30分〜高松MONSTERにて開催されたこのイベントではサヌキロックの第1弾出演アーティストをどこよりも早く発表しました!入場無料!(別途ドリンク代は必要)
パネルをめくって発表するスタイル。

私も行きたかった…のですがお仕事していたらラスト30分程しか参加できず、既に全アーティスト発表済みでした
みんなと一緒に「お〜!」とか「うわ〜っ!」っていう雰囲気を味わいたかったです・・・。
お客様には空白のビンゴカードが配られ、第1弾として発表されるであろうアーティストを25組予想し、書き込んで楽しむビンゴ大会も行われましたが難しすぎたのか!?ビンゴ達成ならず・・・だったようです。(リーチはけっこういたみたいですよ。)

SRC決起集会.jpg

このイベントのメインMCは四星球のみなさんが担当♪
サヌキロックの発起人としてイベントを盛り上げてくださいました。
イベントについてはイベント終了後にお客様がSNSで拡散してくださっております!!
ぜひツイッターやインスタグラムで「#サヌキロック」や「#エイエイ王」で検索してください!

イベント終了後の12/20(水)午後9時には公式HPにて第1弾となる61組が発表となり、今日から25日(月)の期間中はDUKE SHOP各店舗にてチケット最速先行発売しております。

夏はモンバス、春はサヌキロックが香川を音楽で盛り上げます!
9回目となる今回は3/17(土)、18(日)の2daysで開催。一緒に楽しみましょう♪



posted by FM香川 at 18:46| Comment(0) | 大熊 祐香 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

母校にて☆井川

ども!井川です。

四国が誇るコミックバンド「四星球」が、結成15周年アニバーサリーの締めくくりとして、バンド結成の地である母校、鳴門教育大学の講堂にて、ライブを行いました!

ここはメンバーのうち、(モリスくんを除いた)康雄くん、U太くん、まさやん3名の出身大学です。

母校凱旋1 - コピー.jpg
↑ボクもこの講堂に入るのは、卒業式以来(^^)

ライブ直前のモリスくん - コピー.jpg
↑ライブ前のメンバーたち・・・

↓もはや普通のミュージシャンの楽屋の光景ではありませんね。
ライブ直前のまさやん - コピー.jpg

↓そういえば、こうやってボクがマイクを向けられるパターンって、あんまりないね。
康雄くんと達雄くん - コピー.jpg

↓ステージ直前。U太くんが、まさやんに面白くなるおまじないをかけているところ(笑)
おまじない - コピー.jpg

さてさて、肝心のライブはというと・・・
ありきたりの言葉で申し訳ないですが、本当に素晴らしかった!

2本のアホみたいなストーリーが奇跡的に交錯するスペクタクルコント(?)、そして、胸いっぱいの想いをただただぶつける彼らの演奏!

本人たちも、「ここまで詰め込んだライブは今までにないです。」というステージは、3時間オーバー!
激アツ爆笑、そしてちょっぴりセンチメンタルな空間となりました。

あっぱれ!でした。
母校凱旋ライブ - コピー.jpg

アホなこと、オモロイことを武器に、音楽シーンで輝き(?)を放ち続ける四星球。
正直、カッコよかったよ♪

母校凱旋ライブ2 - コピー.jpg


そして、圧巻のライブ終了後は・・・
四星球とともに2 - コピー.jpg

12/20(水)高松で実施するイベントに向けて、打ち合わせを軽〜く・・・
そう、サヌキロックの出演者第一弾ラインナップ発表イベント「決起集会」です。

四星球とともに1 - コピー.jpg
どうなることやら・・・お楽しみに〜♪



☆先輩ウインド、ちょっぴり吹かせた週末。井川でした。













posted by FM香川 at 09:00| Comment(0) | 井川 達雄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月13日

ドンドン先祖還り(蒲野)

今年の初め頃、知人から「70万円のカートリッジでレコードを聞きませんか?」というお誘いを受けて、それでアナログレコードを聴いてちょっとした衝撃を受けました。

そのカートリッジで聞くと、同じレコードなのに「エッジがたった音なのに刺激的でなく」、「低音が豊なのにドボンドボンでない」・・・つまり、今まで聴いていた音よりも全帯域でバランスよく鳴っているのが判ります。

それまでCDとアナログの違いは「プラシーボ効果」でしかないと思っていたのに、CDでは聞こえていなかった音が次々と現れて、何度「今の音、何?」と振り向いたことでしょう。以来急速にアナログとCDを聞く比率が逆転し、今や8:2の割合でアナログを聴いています。そして、友人たちの間でもアナログ熱が沸騰しました。

そんな中、しばらく前に業界の大先輩から譲り受けたレコード類の中にあったSPレコードは流石に手が出ていませんでしたが、ついに「SPレコード(78回転)」に対応したレコードプレーヤーが我が家にやってきました。・・・という訳で改めてタイトルを見るとかなり貴重な音源が含まれていることに気が付きました。

中でも「美空ひばりのジングルベル」とか「江利チエミのサイレントナイト」とか、時節柄クリスマスソングもたくさん含まれていたので、今年のMusic NightにはSPから起こした音源でクリスマス特集を組んでみます。

ぜひお楽しみに!

SPRecord.jpg

posted by FM香川 at 17:03| Comment(0) | 蒲野 誠一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする